トップページ > メンテナンス
 File No.     
このロールを自サイトでリンク活用される場合は以下のタグを貼り付けてご活用下さい。
<a href="#" onClick="Javascript:window.open('http://comi-roll.up-jp.com/index.cgi?mode=view3&no=27','host','width=790,height=430,scrollbars=0,top=30,left=30');return false;">コミック・Roll の操作説明 (正規版)</a>
作品タイトル:コミック・Roll の操作説明 (正規版)
日時: 2004/09/24 18:05
名前: アロハー  [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: fuwa13.gif










<IMG src="http://www.comi-roll.up-jp.com/img/setumei/title.gif" border="0">

<TABLE border="0">
<TBODY><TR>
<TD align="right" valign="top">第1章</TD><TD align="left" valign="top"> 利用に当たっての注意事項

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第2章</TD><TD align="left" valign="top"> 新規ロールの作成及びモードの設定

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第3章</TD><TD align="left" valign="top"> 背景画像の設定

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第4章</TD><TD align="left" valign="top"> 画像の貼り付け

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第5章</TD><TD align="left" valign="top"> ファイルアップ

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第6章</TD><TD align="left" valign="top"> テーブルタグを使った背景コンバート

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第7章</TD><TD align="left" valign="top"> 章内に於ける場面展開の設定

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第8章</TD><TD align="left" valign="top"> 簡単な効果音&BGMの設定

</TD>
</TR><TR>
<TD align="right" valign="top">第9章</TD><TD align="left" valign="top"> 高度な効果音&BGMの設定

</TD>

</TR>
</TBODY>
</TABLE>
メンテ
Page: [1]

ファイルNo.1
日時:
BGMファイル:bgm/west.mid [スタート=10/エンド=] [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: fuwa17.gif






第1章 利用に当たっての注意事項










作品作成は小説、日記、コラム、等ジャンルは問いません。

・・・が、

Hな奴は程ほどにお願い致します。完全否定は致しません。


少年ジャンプのH度を基準として受け止めて下されば問題無いかと思われます。


そんな事よりもっと大事な事を優先して書くべきだと思いますので・・・







背景画像や音楽素材は、このボードに登録されている素材であれば
作られた自身のロールの中で全て著作表示されます。ですから自分の作品(ロール)を
自身のHPでリンク設置されても構いません。




登録されている素材以外の素材もタグで貼り付けて組み込めますが、
その場合はご自身の責任で使われる素材のご利用規約に基づいた対応をお願い致します。
違反ロールは最悪の場合当方で削除させて頂きます。





ご自身で素材サイトから借用してきた素材や自作素材を組み込む方法は、
後の章で具体的にご紹介致します。





作品ごとにロールを作って行きますので、お一人で複数ロールを立てて構いません。




メンテ
ファイルNo.2
日時: 2004/09/16 02:46 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: fuwa6.gif

<TABLE border="0" width="90%">
<TBODY>
<TR>
<TD align="left">
第2章 新規ロールの作成及びモードの設定











まず「コミック・ロール作成」をクリックして新規ロールを立てます。
作品タイトルと作者名、パスワードを記入し、必要であれば背景画像を
一覧から選んでその画像ファイル名を背景画像覧に記入して下さい。

コメント覧には作品の簡単な紹介を入れたり、
序章を入れたい場合は、ここに入れてもらって構いません。
この部分がトップになりますので自作タイトル画像などを貼り付けて
トップを飾ってみるのも良いでしょう。

モードの選択が有りますが、作品をコミック・Roll画面で紹介するか
テキスト小説画面で紹介するか後からでも切り替えが出来ます。


   </TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>
メンテ
ファイルNo.3
日時: 2004/09/19 15:34 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: gr_kira.jpg





第3章  背景画像の設定



背景画像を設定する場合は画像一覧から選んでファイル名を記入して下さい。
背景画像はロールサイズにしてありますので、
テキスト小説モードに設定されている場合はテクスチャー(パターン模様)画像から
お選び下さい。

ロールモードではテクスチャー画像も使えます。


メンテ
ファイルNo.4
日時: 2004/09/18 15:42 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: http://www.comi-roll.up-jp.com/img/hozonnkai1.gif










<IMG src="http://www.comi-roll.up-jp.com/img/4syou.gif" border="0">













ロール・ボードに登録されている以外の画像を組み込みたい場合は、↑の様に

IMGタグで自分が用意した画像ファイルのURL(http://ではじまるアドレス)を指定します。






また、自分が用意した画像を背景画像に設定したい場合はこの章の背景設定のように


「背景画像」の覧にその画像のURLをhttp://から記入します。







このようなご自分で用意した画像を設定される場合は、

使用される素材サイト様のご利用規約に従って正しくご利用下さい。

大半の素材サイトはリンクウエアを提唱しておりますので、

使用した素材サイトのリンクをロールトップに入れるとか

使ったページの下にリンクを入れるとかが必要でしょう。

ロールボードから選ぶ場合は、ブラウザ画面の「Copyright(c)」で

既にリンク表示されていますし、背景画像はそれぞれのページに自動で

著作リンクが表示されますのでその必要はありません。






自分で用意した素材サイトの画像の場合↓のような著作リンクを自分で貼り付けて下さい。
中には利用報告が必要なサイトもありますので、利用規約を良く読んでご利用下さい。


<FONT size="-1">

背景画像:背景写真補完の会

</FONT>

メンテ
ファイルNo.5
日時: 2004/09/24 17:57 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: mob_pb.jpg










<b>投稿者ファイルアップ機能</b>






<table>

<tr><td>


ロールを立ててソース編集モードでページ編集モードに投稿パスで入ると
ファイルアップボタンが付いています。それを押したらアップロラー画面が出ますので
そこから自分の作品専用のアップスペースへファイルを転送出来ます。


詳しい内容は以下の通りです。


【注意事項】
ロールボードには、それぞれに3MBまでのファイルアップ領域が付いています。
ロールに登録されていない素材や自身で作られた素材などはこちらにアップして、ロールボードに貼り付けてご利用出来ます。
その日の深夜0時から翌日0時までアップロードしたファイルは、翌朝5時までに自身のロールボードに背景設定するかタグ貼り付けしないと自動的にファイルが削除されます。これは画像置き場等の不正な利用を防ぐ為にロールボードの投稿ログファイルをプログラムがチェックしボードに使われていないファイルを削除していくといったものです。

背景画像として設定する場合は背景画像覧にhttp://ではじまるアップファイルのURLをタグで貼り付ける場合はIMG タグ等に同じようにhttp://ではじまるURLを指定して下さい。

【アップファイルが素材屋さんのファイルの場合】
利用するサイトの利用規約を良く読んで、必要な場合は自身のロールの使用ページかTopページにリンクを入れ、使用報告が必要なサイトも中には有りますのでそう言った対処を正しく行なって素材をアップしてご利用下さい。

</td></tr>

<table>
メンテ
ファイルNo.6
日時: 2004/09/19 10:49 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: art-flah4.gif










第5章  テーブルタグを使った背景コンバート











<TABLE border="0" width="100%" cellpadding="0" cellspacing="0">
<TBODY>
<TR>
<TD bgcolor="#000000" align="center">








<FONT color="#ffffff">




このようにテーブルタグを使ってテーブル幅を100%とすれば、

背景コンバートも出来ます。

具体的なタグはソース編集から見てください。




</FONT>



</TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>








テーブルにbackgroundで背景画像を指定してやると











<TABLE border="0" width="100%" cellpadding="0" cellspacing="0">
<TBODY>
<TR>
<TD background="bg/hosi3.gif" align="center">










<FONT color="#ffffff">

このようになります。
この場合、一覧から選んだ画像はファイルの頭に bg/ を付けて

TD background="bg/hosi3.gif"

とします。

ご自分が用意された素材であれば4章の背景の設定と同じようにhttp://ではじまるURLを指定します。




</FONT>











</TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>






















メンテ
ファイルNo.7
日時: 2004/09/19 10:47 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: art-flah10.gif

<TABLE border="0" width="100%" cellpadding="0" cellspacing="15">
<TBODY>
<TR>
<TD align="left">

   第6章  章内に於ける場面展開の設定












同一章内に於いて、場面設定をがらりと変えたい場合、

まず普通に章を追加します。


第6章のページが追加されたとして次に

そのページの編集ボタンを押して「処理選択」の中から、「場面展開を作成」を選択します。

するとその章の場面展開用のページフォームが開きますので、そこに文章を書いて投稿して下さい。

ロール画面でその章を見るとこのように↓「場面展開」のリンクが現れます。

</TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>

メンテ
No.7の場面展開(ファイルNo.8)
日時: 2004/09/19 10:48 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: art-flah19.gif

<TABLE border="0" width="100%" cellpadding="0" cellspacing="15">
<TBODY>
<TR>
<TD align="left">

   これが場面展開です。











この場面展開の設定はTopページには設定出来ません。

また設定出来るのは各章に於いて一場面だけです。

既に設定されている章では処理選択に「場面展開を作成」の項は出てきません。



</TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>
メンテ
ファイルNo.9
日時: 2004/09/24 23:51 [フォントカラー/背景色:/]

<TABLE border="0" cellpadding="10" cellspacing="0">
<TBODY>
<TR>
<TD>

第8章  簡単な効果音&BGMの設定







<b>●タグで貼り付ける場合</b>

タグで埋め込む場合はこのようにアップしたファイルのアドレスをhttp://から書き込みます。

<bgsound src="http://www.comi-roll.up-jp.com/user-dir/27/pw5_sum.mid" autostart="true" hidden="true">

この場合画面を開いたら自動的に音が流れ出します。





<b>●BGMファイル覧で設定する場合</b>

次に、タグで張る付けるなくてもBGMファイル設定で簡単に音楽を流す方法をご紹介します。

1.BGMファイルの覧への記入

<img src="http://www.comi-roll.up-jp.com/user-dir/27/up.gif" border="0">


【一覧から選んだ場合】
効果音の場合ファイル名の頭にmid/がつきBGMの場合はbgm/がつきますが、そのまま入力して下さい。

例:

mid/tel_l.mid (効果音一覧のファイル)

bgm/yosshi_c.mid (BGM一覧のファイル)

【アップロードした自分のファイルの場合】
ファイルアップロードでアップした自分のファイルを使いたい場合はアップ先のhttp://ではじまるアドレスを入力して下さい。

例:

http://www.comi-roll.up-jp.com/user-dir/27/pw5_sum.mid

2.スタートポイントの設定

1以上の数値を入力します。1スクロールでおよそ300の数値を目安にして下さい。
10とかにすればちょっとスクロールしただけで音が流れ出します。

逆に4000とか大きな数値にすれば下の方にスクロールしてはじめて音が鳴り出します。
確認しながら流したいポイント数値を見つけて下さい。

</TD>
</TR>
</TBODY>
</TABLE>
メンテ
ファイルNo.10
日時: 2005/04/11 22:49 [フォントカラー/背景色:/]
背景画像: bak2-2.gif








第9章 背景画像と文字のかぶりを見やすくする方法












この背景画のように色んな色がバックに入っていると、
文字色を色々変えてみてもどこかの文字が背景色と被ってしまって、
せっかくの文章が読みにくくなってしまいます。














<TABLE border="0" bgcolor="#000000" cellpadding="0"><TBODY><TR><TD>このような場合、この様ににテーブルタグを行ごとに組み込んでやる事で</TD></TR></TBODY></TABLE>
<TABLE border="0" bgcolor="#000000" cellpadding="0"><TBODY><TR><TD>文章をより見やすくする事が出来ます。</TD></TR></TBODY></TABLE>








メンテ

Page: [1]

背景画像
(必要な場合のみ)
↑から選んでbak-0.gifのようにファイル名を記入
BGMファイル
(必要な場合のみ)
↑から選んでmid/test.wavのように音ファイルを指定
スタート・ポイント(数値を入れます 例:1000)
エンド・ポイント(数値を入れます 例:5000)
【BGM設定】
特定の場所からBGMを再生スタートさせたい時はエンド・ポイントは空欄にし、 MIDファイル名とスタート・ポイントを設定します。その場合、スタート・ポイントに スクロールが来たらBGMが再生され最後まで曲を再生して終わります。 (画面をリロードしない限り繰り返し再生はしません)

スタート・ポイントとエンド・ポイントの両方を設定するとスタート〜エンド間にスクロール画面がある間繰り返し再生し、 その区間以外では再生はストップします。再度その区間にスクロールさせるとまた再生がスタートします。
背景色
フォントカラー
パスワード (記事メンテ時に使用)
   クッキー保存

- Web Patio -